初心者女性 ゼロから始める投資日記

株も保険も財形も、定期預金すらなしのリテラシーゼロの女性が、健全な自立と将来設計の為にインデックス投資を学び、運用をスタートします。

4.証券会社の決定

1ヶ月前に、野村ホームトレード開設という記事を書きましたが、結局のところ失敗し、
今、ようやく開設できそうです。野村證券様から連絡が来ました。

そもそもは、個人向け国債変動10年を買うためにキャンペーンメリットの大きい野村ホームトレードで口座開設をするつもりでした。

①会社経由で開設されてたストックオプション口座は野村のホームトレードだったので、てっきりこれで個人向け国債を購入できると思っていましたが、実際は限定用途口座の設定がされていて購入できず。
 ↓
②気を取りなおして、新規野村ホームトレード開設のつもりが、野村証券ホームページの本支店or野村ネット& コール選択にて、ホームトレードはネット&コールだと勘違いし開設。結果は全くの別モノで、野村ネット&コールでは個人向け国債は購入できないことが開設してから発覚
 ↓
③3度目の正直!と、本家本元の野村證券の本支店口座を開設依頼。ただし、既に開設していた野村ネット&コールでの開設が特定口座だったため、ダブルで特定口座は開設できないとのこと。 とりあえず渋谷支店にて一般口座が開設され、今後のためにと包括口座の手続きをするように言われて手続き中。←イマココ

長〜い道のりでした。
途中仕事が忙しくてなかなか書類の受取や返送ができなかった自分原因も大きいのですが。

そもそも間違いに気づいたのもTwitter経由で、その節は皆さんにお世話になりました。
これでなんとかすべての口座開設終了できそうです。

先日初めての投資を実行しましたが、リスク資産についてのインデックス投信のみで、
まだ 低リスク資産の個人向け国債変動10 は買えていません。
国債はキャンペーンの関係上、野村證券のホームトレードが 良いと伺っており、そこで購入予定です。

タイムリーにも会社のストック・オプション取引の口座が野村ホームトレードだったので
そこで個人向け国債を買おうと思っておりました。

早速国債についても、決まった額を買おうと思ったところ。。。。
か、買えない。
ストックオプション専用口座のため、一部機能は使えないとのこと。

ということで、改めて野村證券の口座開設依頼をオンラインで本日実施しました。
個人向け国債の購入はしばらく先になりそうです。
しかも、今さらながら、毎日販売されているものではないことを知りました。
また、キャンペーン適応にするためには50万以上の購入が必要みたいなので、買うタイミングなどもどうするのか今後学んでいこうとおもいます。

 

書籍:ほったらかし投資術を読んで、5ステップで投資を進めていくことにしています。

 2nd STEPのアセットアロケーション計画がまだ確定しきれてないものの、3rd STEPの個々のアセットクラスにどの運用商品を充てるのがいいか選択 はなんとなく、確定できてきました。
Twitterでコメントくださった方、ありがとうございます。
初心者は何もかもが不安なので、一言でなんだかとても安心します。
もちろん、投資はすべて自己責任ですけど。

4つめのSTEPは、
4)どの購入窓口での購入が良いか考え投資 になります。

今考えている購入商品は、
●株の投資信託:日本株式インデックスe/ニッセイ外国株式インデックスファンド/eMAXIS新興国株式インデックス
●国債:個人向け国債 変動10
になります。

まず、株の投資信託ですが、SBI、楽天、マネックスに口座は開設済。さて、このうちのどこで買うか、ですが、SBI証券に決めました。←はやっ
というのも、前に参加させていただいた会でSBI証券がいいよ!と知識豊富な方に既に教えていただいてたのです。SBI銀行も元々持ってたのもあり余計なことで悩まず確定することにします。
ありがたいアドバイスです。

で、早速SBI証券で購入予定の投資信託があるか確認。
ありました!主要なものは買えると聞いてはいたけど、でもなんかうれしい♪
てことで、窓口は確定です。

残るは個人向け国債。これはどこで買うのだ?→ググる→財務省のページを今読んでいます。眠くなってきました。。。また明日。
→翌日追記:野村証券がキャンペーンでお得だと伺いました。なので、そこに決定予定です。
情報ありがとうございました。

 

↑このページのトップヘ