初心者女性 ゼロから始める投資日記

株も保険も財形も、定期預金すらなしのリテラシーゼロの女性が、健全な自立と将来設計の為にインデックス投資を学び、運用をスタートします。

2015年03月

NISA口座開設の依頼をしていた記憶自体、薄れてきつつあった今日このごろでしたが、本日NISA口座開設完了のメールが届いてることに気づきました。
きっと、時間がすごくかかったのは、住民票を自分で取らずに証券会社さんに取得代行をお願いしてたからかと思います。こういうサービスがあるのはとてもありがたいことです。

せっかく開設したNISA口座、さてどうしましょうか。

NISAは5年間という限られた期限での非課税制度で、メリットばかりではなく、またリバランスも難しいとのこと。NISAを使った投資では、利益が出れば普通の投資より多くの利益が出るけど損失が出る税金を通常より多く支払う可能性があるようです。

でもせっかく始めた投資で、ありがたい非課税制度なんだから、ぜひ使ってみたいな、と思っています。 
通常の特定口座で積み立て始めているファンドは以下のインデックスファンドです。 
●日本株: 日本株式インデックスe
●先進国株: 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
●新興国株: eMAXIS新興国株式インデックス 
プラス、まだ口座開設の関係上購入できていませんが、個人向け国債変動10年をポートフォリオに入れております。
 
このうち、最もウエイト高く積み立てている
〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンドをNISA口座で購入しようかなと思っています。


ここ最近、バタバタと忙しくしていたらいつの間にかもう3月も終わりかけ。
うっかり忘れてしまわないよう、今月の定額投資を実施しました。

買ったのは2月同様以下の商品。
●日本株: 日本株式インデックスe
●先進国株: 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
●新興国株: eMAXIS新興国株式インデックス 

久々に口座にログインすると前月買った商品について現在の評価損益が出ていて、日本株以外は青文字でマイナス。
でもつまり、前月より安く買えるってことなのね!と、嬉しく思いました。

ストック分の一括投資も考えてるので、今後価格がどんどん落ちてくれるといいなあ 。

今月の買い付け終了です。 

インデックス投資をしてる皆さんから、給与をもらっている会社における持ち株はリスク分散の視点で絶対におすすめしないと教えていただき、うちのパートナーもそう言っていたのですが、
今回お金について意識して学ぶ過程で、自己判断でいまさらながらの自社持ち株をスタートすることにしました。

私のリスク資産配分70%は、日本株5%、先進国株50%、新興国株15%で構成していたのですが、持ち株実施により、日本株ウエイト(しかもリスク高)が少々入ることになります。
そのかわり、リスク資産配分を50%まで低下させることにしました。

先行きの相場なんて誰にも予測できないんだから、とインデックス投資家の皆さんに怒られそうですが、自分で考えて判断しました。
自社株はかなり高値に行ってて、全然いいタイミングではないのですが、今からでもまだ会社の成長余力があると見込みました。
日本単独株なぜかデビューです。とはいえ、海外売上構成比の方が高い会社なのでアジア株といったほうがよいのかな。

パートナーからはやるならマックスやって、会社の補助金1割も見込みつつ、できるだけ短期間で売れるようにしなさいと言われ、なので、通常のインデックス投信と異なりバイ&ホールドではない投資です。(でも基本はバイ&ホールドするつもり)

これにより、少しは仕事に対して意識が変わったりするのかしら。仕事が楽しくなったり、よいふうに意識がいくといいな、と思います。



 

今週末はホワイトデーですね。
最近、仕事が忙しくて休日出勤が多かったり体調を崩したりでなかなかゆっくり夫婦の時間を持てていません。ちょっと、別の部屋でこもりきりが多すぎて、反省。
今週末はホワイトデー週末ってことで、意識して一緒の時間を過ごそうと思っています。

話したいこともたくさんあるなあ。
もう春めいてくる時期なので、温泉旅行やお花見、夏の休暇先なんかゆっくりあーだこーだ言いながら計画を立てる時間をとりたい。
疲れてると部屋も荒れてくるので、そろそろ一緒に掃除&枯れ切ったプランターの手入れ時間もとったほうがいいし。
そして、将来について話をする上で、お金についても話をしてみたいと思っています。

先日、リスク許容度を見なおして一括投資の記事(←前記事参照)を書きましたが、
ポロッと話をした時、ちょっと反対されまして(笑)。
誰にも将来は予測できないというところまでは同じ意見なのですが、どうやら思うところがあるようです。その場はお互い疲れていたので、また改めてゆっくり話そうということになりました。
今は一応私、3ヶ月のトライアル期なので、学習&人の意見を聞いて考える時期ですし、焦らず話を聞こう。

彼のポートフォリオについても話を聞いたことがないので、私の勉強と相互理解のために週末はそんな時間もとってみたいなあと思っております。具体的にどんなETFを買ってるのかも、聞いてみようっと。
彼の見てる世界地図と私の見てる世界地図はきっと違っていて、
必ずしも合わせる必要はないけれど、理解はしておきたい。理解することで、私の見る世界地図も更新されるかもだし。

私からみて、彼は人生を割と自由にデザインして生きていて、きっとそれはお金に関する計画、デザインにも出てるんだろうなあと思うので、その辺の生き方なんかをお金を通じても理解してみようとおもいます。

地震から4年、いろんなことがあったけど縁あってこの地で夫婦でいることに感謝しつつ、
今週末はこんな話ができたらなあと思っています。


 

確定拠出年金制度が会社で今月末から導入予定。
この制度導入は、そもそもお金の管理をしようとおもったありがたいきっかけです。

会社から商品の登録変更を期間内に実施するよう、指示がきました。
現在は、ニッセイ利率保証年金(5年・元本保証タイプ/日々設定)100%とデフォルトで設定されており、変更しないとそのままになってしまうとのこと。
忘れないうちに、早速変更しました。

野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI 100%で登録。
ボーナス時に6ヶ月分が引き落とされるシステムです。

通常口座では、自分のポートフォリオの先進国株式分からこの金額をマイナスして投資にまわすかんじになります。

↑このページのトップヘ