12月の投資分は1月に行いました。
本当はよくないことは承知していますが、いつも月末ギリギリに投資することが多い私、
クリスマスから休暇に入ったのですが、旅行先でログインしてパスワード探してという作業をするのが面倒になり、実施しませんでした。
結果、帰国後の1月に12月分を投資しました。

今回は投資商品を変えました。

これまで
●日本株: 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイTOPIXインデックスファンド
●先進国株: 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
●新興国株: eMAXIS新興国株式インデックス    

2016年度から
●日本株: 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイTOPIXインデックスファンド
●先進国株: たわらノーロード 先進国株式
●新興国株: 野村インデックスファンド・新興国株式(愛称:Funds-i 新興国株式)

投資商品の変更は気にして変えたいと思いつつも、なかなかゆっくり時間をとって調べることができていなかったのですが、休日にまとめて時間をとることでやっと追いつきました。それもあって1月になってしまったというのも小さな言い訳です。

最近読めてなかった皆さんのブログも、連休でゆっくりまとめ読みして参考にさせていただきました。

そして購入の際に、トータルリターンの記載ページを見たら、見事な額の含み損が!
まとまったお金を高い時期に一括に近い形でボンボン入れてたのでそうなったようです。

ただ、終わったことはしかたないこととしてスパっと気にせずいられる性格ではあるので
引き続き、忘れて過ごすこととなります。
投資した額以上の損は出ないですので。
ただ、投資の総額は引き続き注意しておきたいと思います。